侍の独り言・バレンタインデー

雪の降り積もるホワイトバレンタインデーとなってしまいました。

女性にとっては一大イベントの日。

いろいろとサプライズなども考えている人も多いかと思います。

恋人ばかりではなく、妻から夫へと考えている人も多いでしょう。

ところが不倫や浮気関係の女性も同じなのです。不倫であっても交際している相手男性にチョコレートやプレゼントを渡したいのです。

今日は探偵にとっても忙しい一日。

ところがこの雪。

恋人たちにとってはロマンス一杯の白銀の世界でも探偵にとっては最悪です。

雪降る中、街角にずっと佇んでいる人がいたら探偵かもしれませんよ。

 

 

 

浮気調査する根拠

浮気の証拠もなく、浮気と疑い、配偶者に対して誹謗、中傷、過度の連絡要求や行動状況の説明要求などいわゆるやきもちが過ぎると婚姻継続に支障をきたしていると判断され離婚原因となる場合があります。

貴方が全く浮気をしていないのに浮気を疑われ、残業や接待中にも頻繁に連絡が来たり、それに出ないと態度が豹変、友人との交遊やちょっとした外出にも制限を付けられたりとした場合、どこまで耐えられるかと言うことです。仕事にも支障をきたし、友人関係にもひびが入ってしまいます。耐えられなければ離婚を考えるでしょう。

ところが明らかに浮気をしている。しかし、証拠が無い。証拠も無く、上記な様な行動を取ってしまうと逆に離婚原因と成り、慰謝料を取られる羽目になる。藪蛇である。

ここはしっかりと浮気の証拠を掴み、夫婦で話し合い、更に調停や裁判へと進めるのです。証拠が無ければ何も先へは進めません。そのための浮気調査であり、素行調査なのです。

浮気に関する素行調査なら当探偵事務所にお任せ下さい。

浮気をしていれば必ず証拠を掴みます。

 

 

侍の独り言・立春

早いものでもう立春。

季節の上ではこれから立夏までが春になる。

東京は昨日18度いう気温をマークし、かなり暖かく、コートもいらないと感じる気温であったが今日は一転、かなり寒くなり、雪が降るかもしれないという。

こんな気温の変化がこれからも続き、本当に春を感じると思うのだろう。少しでも暖かくなると浮気の虫が動き出す人がいる。春の行楽シーズンは花見を含め浮気調査が毎年増えるのだが今年はどうだろう。

それはそうと昨日は節分で夕飯は恵方巻きを食した。ちゃんと今年の恵方である東北東を向いて食べてみた。

良い年になるように。

 

バレンタインデーは浮気調査の狙い時

2月3日、今日は節分ですが浮気における素行調査では大きなイベントとされるバレンタインデーがあと11日と迫ってきました。

この前後においてクリスマス同様に浮気における素行調査では結果が判明しやすい時です。

少しでも浮気における不安のある方は素行調査を考えてみるのは賢明かもしれません。

意外にも結果が早く判明しますので料金的にもご負担が軽くすみます。

何しろバレンタインデーの前後は浮気調査が多く、予約も殺到しますので早めの予約をお願いしています。

浮気調査はバレンタインデー前後が狙い時です。

夫、妻の素行調査

昨年の年末から正月、そして殆どの仕事始めであった昨日も夫の浮気に関する素行調査が多かった。

年末年始、仕事を理由に家族を旅行や帰省させ、浮気相手と過ごすパターンと昨夜の様に年末年始を家族とともに過ごしたものの仕事が始まってから浮気相手とすぐに会いたがって会うパターン。これは家族サービスをしていた事へのお詫びもあるらしい。

ただこれは妻の浮気についても言えることではある。

妻の浮気については年末年始、なかなか自由にならない妻には厳しいので前者のケースは殆どないが今週からは後者のケースで会う確率も高くなる。女友達同士の新年会などと称して。

この1週間から10日間が勝負と見ている。