侍の独り言・素行調査としての聞き込み

素行調査では尾行、張り込みをする尾行調査ばかりとは限らない。

居住先近隣からの聞き込みによる内偵調査でも素行調査をする場合がある。特に結婚調査や採用調査で実施する調査手法である。

先日もある人物の過去の素行面を調べるために様々な情報から現住所ばかりではなく、以前住んでいた所を数カ所調べ上げて各所に聞き込みを行った。

現住所周辺からは更生したのか、おもてづらが良いのか悪い話は全くと聞かれない。むしろ近所に対しても愛想が良く、良好の評判であった。

ところが前住所やそれ以前に住んでいた所では出るわ、出るわ、悪い話が。

女性関係が派手であったり、どう見ても素行不良の友人達が集まっていたりと近隣からも一線を引かれて見られていたという。

更に住まいに警察の捜査が入ったり、警察の聞き込みがあった事も判明、その後、前住所に引っ越したみたいである。

事件に関与して逮捕されたかは憶測の範疇をでなかったもののそこまで警察にも迷惑を掛けた過去の行状が判っただけでも収穫である。

現住所だけでは「良い人」で終わってしまい、それだけの報告書を受け取ったご依頼者はそれを参考にするだろう。

探偵の聞き込みにおける素行調査ではどれだけ聞き込める所を確保するかにもかかっている。

ただ浮気に関する素行調査では聞き込みでのやり方は通用しない。過去の浮気の事実を解明するのは殆どできないことと理解して欲しい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)