ビジネスは信用の上に成り立っている
真実を見極める眼が必要だ
素行調査は私たちプロにお任せ下さい。
 > 
住所調査

住所調査

住所調査

「住所調査」とは居所や行方のわからなくなった人物の所在を突き止める調査です。

住所調査には大きく二つのケースがあり、一つは「どこかに普通に暮らしているであろう人物」の所在を突き止める場合です。

例えば、配偶者の不倫相手や出会い系サイトでの詐欺の加害者などが考えられます。
直接、本人を尾行して住所を突き止める方法もありますが、本人が使用する携帯電話番号などから情報収集により住所を判明させることも可能です。

もう一つは、住んでいる場所は知っていてもそこから居場所(行方)がわからなくなった人物を捜す場合です。
家族の失踪や逃走した詐欺師などが考えられます。

詐欺師は特に所在をわかりにくいようにしている場合が多く、行方をくらましたりもしますので、怪しいと思ったら早めに住所をおさえておいたほうがよろしいです。

また、家族の行方を捜す場合は特に「家出人調査」「人探し」等と呼ぶ場合もあります。

住所調査の方法

上述の通り、住所調査の方法には「尾行」もしくは「情報収集」があります。

尾行で突き止める場合の代表的なケースは、別居してどこに住んでいるかわからない配偶者の帰宅先住所です。

通常であれば、配偶者の勤務先から配偶者を尾行することによって判明させることができます。

また、浮気調査では、配偶者を尾行している最中に浮気相手と合流した場合、二人が別れる際に浮気相手の方をそのまま尾行して帰宅先住所を判明させるケースは非常によくあります。

情報収集を行うのは、連絡をとることも会うこともできない、または相手の顔も知らない等の状況であっても、相手に関する情報の一部を知っている、というようなケースとなります。

家出人調査等、捜索活動を必要とするケースでは、様々な手段で情報収集を行い、場合によっては本人の関係者の尾行・張り込みを行うなど、比較的長期間の調査が必要となります。

住所調査のメリット

住所調査における対象者は、家族や親類を除くと金銭トラブルの相手や詐欺師などであることが多く、相手に対して裁判を起こそうとすると、相手方の住所が必要になります。

訴えるための文書(訴状)には、送達先(相手方住所)が必須だからです。住所調査を行うことによって、その送達先を判明させることができます。

当社は住所調査において高い判明率を誇っており、様々なケースに対応が可能です。
住所調査をご希望の方は、お電話もしくはメールにて当社にご相談下さい。

探偵はどこでも住所を突き止める

東京などの都会は経済の中心となっていることもあり、働く先も多いです。その為、都会に出稼ぎに出たり、家出先が都会だったりすることがあります。
家族の中で家出をして何年も帰ってこない、失踪したままになっている、幼馴染みと再会したい・・そんなときには住所調査がおすすめです。

だいたいの居場所がわかっても広い地域では個人で探すのが時間や体力がかかってしまいます。最悪の場合、何年かかっても見つからない場合もあります。

都会ではマンションやアパートなどがありすぎる為、自力で探すといっても情報なければ無駄な時間を過ごすことになります。

こうした手間や時間を省く為にも当探偵事務所の住所調査を御依頼下さい。手がかりとなる情報が少しでもあればそこから発見に至る事も多々あります。

例えば、氏名、性別、以前の住所、生年月日、学職歴など小さな情報からも今住んでいる場所や勤め先を割り出すことが可能となります。

調査を依頼するまで情報を持っていないという場合でも、家族構成、兄弟の有無などからでも住所を突き止めることができます。

いなくなった理由からおおよそどこにいるかを予測し、年齢層だけでも行動範囲を調べることができる為、エリアを絞って調査をしていくことも可能となります。

もちろん探偵は民間調査機関ですから調査費用がかかりますが、ご自身で探すよりも断然お得になります。

日本には数多くの探偵事務所があります。住所調査をしてくれる探偵事務所であればどこでもいいという考えはよくありません。

探偵事務所の中には、それぞれ得意としている調査分野があります。実績が全くない探偵事務所に依頼をしても探している人を見つけることはまずできません。

当探偵事務所ではこちらから出向いての無料相談をすることができます。住所調査についての調査方法や料金形態をご遠慮なくお尋ね下さい。

関連項目