侍の独り言・素行調査とは

素行調査と一言で言ってもいろいろな素行調査がありますが一般的には対象者の日常の行動を調べる事で尾行調査、行動調査とも言います。

追跡、尾行して調べる素行調査の中で最も多いのが夫や妻の不倫に関する素行調査です。特に最近、ご主人からの依頼による妻の素行調査の依頼が増加してきています。中には嫁を調査して欲しいという舅や姑からの依頼もあります。

もちろん恋人に対する浮気調査もありますがやはり夫婦間の不倫に比べると圧倒的に少ないのは事実です。しかし、婚約者の素行調査では浮気などの異性関係以外にもギャンブルや趣味、趣向、時には思想関係にまでを把握するのにも利用されるのが素行調査の利点です。

不倫調査の次に多い素行調査は社員の素行調査です。

これは素行不良の社員の実態を調べるものでけっこうサボっていたりしている実態が出てきます。更には会社の情報などを漏洩してしまったり、商品などを横流しや売却してしまう場合もあり、経営者にしてみれば大きな問題です。

そのほかにも子供の素行調査もあります。

非行に走っていたりする実態を把握するばかりではなく、いじめ問題にも適用できます。いじめ調査と言われる調査もあり、素行調査によっていじめから解決した例もあります。

人それぞれに利用目的に違いがありますが素行調査は人物を知る上で大事な調査項目でもあり、探偵が一番得意とする調査が素行調査であります。