ビジネスは信用の上に成り立っている
真実を見極める眼が必要だ
素行調査は私たちプロにお任せ下さい。

トラブル回避のための素行調査

あなたが過去に大きく後悔した場面とはどのような場面でしょうか?
探偵が目にする後悔の場面の多くは「御依頼者の選択が良くない方向に働いてしまう」場合に後悔をしている人物を結果的に目にする。

浮気調査や素行調査を実施する際には「大きな問題を解消する目的」で探偵に調査を依頼することでしょう。
夫の浮気調査であったり、妻の浮気調査であったり、子供の素行調査であったりと 「自身に大きく関わる人物を調査対象」として調査を進行し有意義な調査結果を得ようと試みる事でしょう。

将来的に降りかかるであろう「問題を事前に回避」することを目的に浮気調査や素行調査を実施することは 賢いご依頼人がチョイスする「探偵による調査の実施方法」とも言える事でしょう。

いずれにせよ「人生でだれもが味わうこととなる問題やトラブル」を「後悔無く処理する」ために探偵の調査は実施され、 取得された情報から「将来的に後悔のない選択」をするための情報を探偵の調査により得ることとなる。

人生の大きな後悔は「ひとりの人物の人生の多くの時間を失う」ことと相違が無い状況といえ、これまで積み重ねてきた物事や時間が無駄になってしまう。
人の積み上げてきた時間も財産と考えたならば「大きな損失を受ける」状況は回避したいと考える事でしょう。

あなたが大切に築き上げてきた家庭が外的要因により危うい状況になりかねない。

もし、そのような危機的状況を「なるようになる」と投げやりな態度や考えで対処したならば後に「大きな後悔を招く」ことになり、 外的要因に好き放題「家庭を壊されて」しまう結果もあることでしょう。

浮気や不倫が家庭を壊す外的要因とは限りません。

子供の非行や素行不良が家族を壊す引き金になることも少なくないと言えるでしょう。
何をしようが「子供の心情に届かない」時期に親が持つ理想の多くを子供に求めても変化は得られないのです。
このような状況下のご家庭を守る手段があるかと考えると「素行不良を事前に防止」するための情報を探偵の素行調査により得る手法が考えられるのです。

問題が手遅れになる前に打てる手段とは「調査により得られる情報」を事前に持った状況から「問題の対処を実行する」ことが理想的な解決手法の手順に思えます。
近年、ニュース度々騒がせ騒然とさせる未成年によって引き起こされる事件の多くも「事前情報を持って対処にあたる」ことが出来れば最悪のケースを回避できると考えさせられるのです。

近年起こってしまった悲しい事件の被害者も加害者もその家族も「築き上げてきた時間を失う結末」を迎えずに済んだと思えてならないのです。