素行調査体験談事例

 > 
素行調査体験談

K・K様 男性

 

K・K様 「まだ小さな子供がいて、育てていかなければならない時期に浮気なんてするはずがない・・・。」

妻の様子がおかしい時があるので、信じたくても私は心の底から信じることができませんでした。

以前とは何かが違う・・・。

私が仕事に行っている間に妻は何をしているのか。自分で確認することもできません。

 

本当に調査によってわかることがあるのか?との不安もありましたが、勘というものは当たる時は当たるものです。
浮気の事実を知り、証拠を手に入れることも出来ました。

 

はっきりしないまま疑い続けるのは本当に苦しいことでした・・・。
辛い結果ではありましたが、白黒はっきりさせることができたので、やはりアーガスさんに調査をお願いして良かったと思います。

 

N・F様 女性

 

N・F様私は夫の素行調査をお願いしました。
調査を決意したのは夫が私と子供を残して家を出て行ったからでした。

インターネットで探偵事務所を探していろいろ電話してみた結果、アーガス東京さんにお願いすることにしました。

まずは夫を勤務先から尾行してもらい、夫がとあるマンションに帰っていることをつきとめてもらいました。

 

それから調査の継続をお願いし、後日、夫が女性と一緒にそのマンションから出てきて、その女性と同棲状態にあることも判明しました。

薄々感づいていましたし心の準備はできていたつもりですが、本当にショックを受けました。

 

夫には失望しましたが、今後の人生を考えると落ち込んでばかりもいられません。今は弁護士さんにお願いして、離婚に向けて話し合いをしています。

 

K・S様 女性

 

K・S様私には交際している男性がいました。
インターネットを通じて知り合った男性で、私を楽しませるのが上手な人でした。

ただ、何だか仕事も住んでいるところもはっきりしないのです。
本人は会社を経営していると言うのですが・・・
そのうち、私は遊ばれているのではないか?という疑いと不安を持ち始めました。

そしてある日、彼に事業に関する借金を申し込まれました。

 

彼に協力したい気持ちもあり、ものすごく悩んだのですが、疑う気持ちの方が強く、事前に彼の行動を探偵事務所に調べてもらうことにしました。

彼と私が会った後に行動を調べるという段取りをしてもらい、調べた結果・・・彼は女性と待ち合わせて同じマンションに入りました。
彼はその女性の部屋に住んでいることがわかったのです。

私は全てを理解し、即座に彼と別れることにしました。
結果がわかった今、彼のことで悩んでいる時間がもったいなく、人生をやり直せる内にさっさとやり直したいと思ったのです。

依頼して調べたことや自分が下した決断に全く後悔はなく、すっきりした気持ちでいます。

 

T・N様 男性

 

ある日、妻が携帯電話をスマートフォンに変えたいと言い始め、携帯を変えました。
私はあまり詳しくはないのですが、それからはフェイスブックやLINEなどの携帯アプリに夢中になり始めました。 特にLINEにはまっていたようです。

気になったので、相手が誰なのかを聞いてみたところ、「昔の友達」というだけで詳しくは答えようとしませんでした。
それから私の悩みが始まりました。
妻の携帯を盗み見るべきかどうか、迷って盗み見た結果、パスワードでロックされていました・・・。
考えた末に最後の手段として探偵事務所に妻の素行調査を頼むことにしました。

浮気しているとしたら、私が仕事で家にいない日しか考えられません。
何日か怪しい日を調べてもらった結果、やはり妻は浮気をしていました。
私の考えていたことは間違っていなかったのです。

相手が出張で近くに来る日だけ会っており、 加えて妻は非常に慎重な性格なので、私は気付くことができず、長年浮気を続けていたようです。
今のところ離婚にはまだ躊躇はありますが、このまま許す気は毛頭ありませんので、 弁護士に離婚と慰謝料請求について相談しているところです。

 

B社様

 

B社様当社はある人物の素行調査を依頼しました。

会社を経営している人物ですが、大きな取引をするにあたり、相手が信用のおける人物か少々調査が必要だったのです。

数日間の調査でしたが欲しい情報が手に入り、調査の結果、当社は当該人物と取引するにあたり問題ないと判断しました。

 

 

担当者の方との打ち合わせによって素行調査の時間も当社の希望通りに設定でき、調査経過の報告もしていただいたので費用をおさえることもできました。

そしてアーガスさんがしっかりと結果を出してくれたので満足しています。

 

T・N様 男性

 

T・N様私はある男との金銭トラブルにあっていました。

私にお金を返さないまま、その男との連絡が途絶えそうだったので、早急に生活の拠点をつきとめる必要がありました。

アーガス東京さんとの打ち合わせの結果、何とか相手と会う約束を取り付けることができ、男を尾行していただきました。

これがもう最後のチャンスだと思っていましたが、きっちりと居場所をつきとめてくれたので良かったです。

お互いに協力し合えたような気持ちにもなれました。

アーガスさんの調査結果をもとに、現在は解決に向けて弁護士さんと打ち合わせをしています。

 

C社様

 

当社の営業社員である男性F君に対して勤務時間での行動を調査して貰うと依頼しました。

実はF君は以前より営業の成績は芳しくありません。しかも、毎日、きちんと朝から夕方まで営業に出ているのですが成績に反映しておらず、一度、営業している実態を調べて貰おうという事となりお願いしました。

調査してもらった結果、それなりに営業活動を頑張っているのであれば営業の才能の問題とかを含め、配置換えとかも検討しようという事になったのです。
そして早々にF君に対する素行調査をとりあえず2日間にわたり実施して貰った結果、第1日目から8時半に出社し10時前は営業に出ました。すると電車に乗り、渋谷のパチンコ店に行き、遊技を始め、12時前にはパチンコ店より出て外から会社に連絡、連絡を終えてから再びパチンコ店に入り、夕方まで遊技を続け、そして帰社していました。

2日目は1日目と同様に10時前に会社を出て、打ち合わせの約束が入っていたのか、取引先であるR社に行き、昼前に出てきて近くで昼食を済ませ、途中、何度が携帯で連絡を取りあい、電車で移動、第1日目のパチンコ店に行き、遊技をして夕方には会社に戻ったとの報告を聞き、余りにもひどい営業実態には驚かされました。

後日、役員にも写真を貼付した報告書を見てもらい、F君にも事実を確認して貰ったところ、素直に調査内容を認め、自ら退職していきました。このような結果になりましたが素行調査をして貰い、弊社としてはとても良かった思っていますしその他の営業社員の志気も高まった事は言うまでもありません。